今まで「屋根」でしかなかった空間が、緑の感じられる自由な空間としての「庭」へと変わったことに、皆様新鮮な驚きと喜びを、率直に示されています。

「太 陽により近い庭」での休息・談笑・なごみ…。緊張をほどいてリラックスする皆様の表情が、屋上菜園の癒し効果を物語っています。

 

 

自宅で普通に生活をしながら施工!

徒歩0分のプライベートファーム

「工事前はバーベキューができる場所くらいに考えてましたが、実際に出来上がってみると本当に色々な使い方ができます。
私の場合、友達とコーヒーを飲んだりすることもそうですが、洗濯物を干すときに一番の幸せを感じます。天気のいい日は一日干せますから。
また、夏は思いっきり子供達をプールで遊ばせてやることもできます。」

ガーデニングと野菜の育成
パター練習も思う存分!

ウッドデッキと芝生のベストミックス

今回の工事は、やや広めの屋根(約55u)でしたので工事をスムーズに進める為の事前準備に時間をとりました。
そのため実際の工事はとても順調、工程1(屋根解体・鉄骨設置)は予定通り半日で終え、工程2(折板・鋼板設置)を午後から実施して、工程3(フェンス・芝生設置)まで概ね10日間で終了することが出来ました。
もちろんこの工法は、施主の引越しが必要ありません。
完成後、施主様は「かなり広い芝生面をとってもウッドデッキスペースを確保できた」と満足なご様子でした。

 

 

屋上菜園

工場の屋上を憩いのスペースに

〜本物に限りなく近い人工の滝〜

「新しい工場の屋上では、地上の庭と変わらない風景を見ることができます。

従業員は、コーヒーを飲みながら談笑したり、喫煙をする場所として利用しているようです。

私自身も商談の場所として利用するなど色々な使い方をしています。何よりも、滝から聞こえる水の音には考えられないくらい心を癒されますね。」

休憩時間に一服!
メダカが泳ぐリアルなビオトープ

高度な技術を要する屋上緑化ビオトープ

今回の工事は、これまでと違って屋上緑化ビオトープという初めてのプロジェクトであったため、デザインに関わる事前準備をかなりしました。
実際の工事は、工程1(二層潅水システム設置)はこれまでの技術で対応し、工程2(ビオトープシステム設置)にはメーカー直営で工事を行い、工程3(緑化ビオトープ製作)は関係者協働で作業を進めました。
二層潅水システムとビオトープシステムを融合させた初めての工事は、施主の多大な協力のもと大成功に終わらせることが出来ました。

 

 

屋上菜園

    

 

 

[太陽光発電システム]

 

 

[オール電化]

エコリフォーム大作戦!

光熱費をお安く!省エネ・エコライフを応援

[屋上菜園]

屋根でしかなかった屋上部分を

屋上菜園や多目的スペースに早変わり!

[宮本ハウス公式ブログ]

最新施工例からブログだけのお得情報など

随時更新中!